交替勤務

シフト勤務で働く五つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
休日

このゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか?ゴールデンウィークもシフトどおりの休日しかない三交替勤務の中間管理職あき庵です。

世間ではゴールデンウィークと言うことで、連休を謳歌している方が多いと思いますが、それと同じくらい働いている方もいると思います。

カレンダーどおり休める仕事も良いと思いますが、僕のように休みがカレンダーどおりではない仕事も悪くありません。今回はそんな三交替勤務やシフト勤務のメリットを紹介しようと思います。

1.どこに行っても空いている

まず真っ先に出てくるメリットは、これです。買い物に行っても、観光地に遊びに行っても、土日とは比較にならないくらい空いています。スーパーのレジ待ちもほとんどありません。道路も駐車場も空いてます。ホテルの予約も楽に取れます。

空いてる公園

2.料金が安い場合がある

JRや飛行機、ホテルや旅館などの料金は、休日や休前日、連休期間などは割高に設定されていることが多いです。逆に平日や閑散期だと空室や空席を出さないよう、割安な料金設定なっているものがたくさんあります。旅行をするにも土日より費用をかけずに同じコースを回ることができます

金欠

3.役所や病院のために休暇を使わなくていい

引越手続きなどで市役所に用事があるとき、土日しか休日がないと休暇を取って市役所にいかなければなりません。病院も同じです。けれど、平日が休みだと役所や病院などに用事がある場合、わざわざ休暇を取らずに済みます。これって地味にいいと思いませんか?

ビル

4.自分の時間を持ちやすい

お子さんがいる家庭では、土日は朝からお子さんの相手で休めないことが多くないですか?それが楽しくて苦にならなければ良いけれど、たまには自分だけの時間が欲しくなる時がありますよね?

平日が休みであれば、お子さんが学校に言っている日中は自分だけの時間です。趣味でも昼寝でも、自分の好きなように時間を使えますよ。

昼寝

5.優越感がある

世の中の大多数が働いている時間に遊んでいられるって、ちょっと嬉しくなりませんか?たとえ、みんなが休んでいるときに働いていたとしても…。

優越感

6.まとめ

平日が休みになる三交替勤務やシフト勤務のメリットは、金銭的なものから精神的なものまでさまざまです。

これから就職先やアルバイト先を探すときに、あなたのライフスタイルではカレンダーどおりのほうが良いのか、はたまたカレンダーと関係ないほうが良いのか、そんな視点で考えてみても良いかもしれません。

よろしければ、もうひとつ読んでみませんか?

取り上げてほしいテーマがありましたら、こちらからどうぞ。

⇩シェアしてもらえると、励みになります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

*